コーヒーカプセルで美味しいコーヒーが飲める

main-img

自宅でコーヒーを飲む人の多くはインスタントコーヒーを使っています。

インスタントコーヒーはお湯を沸かして注ぐだけで簡単に作れることが特徴です。

簡単に作れるインスタントコーヒーですが、ハンドドリップなどで作ったコーヒーを知っていると、味や香りの品質に満足することはできません。



自宅で簡単に美味しいコーヒーを作りたいと思ったら、コーヒーカプセルという商品を利用すると良いです。
カプセル1つでコーヒー1杯を作ることができます。
コーヒーにとって豆の品質低下は味や香りに大きな影響を与えます。


この商品はカプセル内に豆が密封されているので、豆が空気に触れて酸化するのを防ぐことができます。

コーヒーカプセルを使う時は、専用のコーヒーメーカーが必要です。

朝日新聞デジタルに関する情報を公開中です。

専用のコーヒーメーカーにカプセルを1つセットします。
ボタンを押すと50秒程度でコーヒーを淹れてくれます。


コーヒーを淹れる準備や手入れの手間も少ないので、朝の忙しい時間でも美味しいコーヒーを楽しむことができます。コーヒーカプセルは様々な味のコーヒーを楽しむことができます。カプセルの販売元では、15種類以上の味を楽しめるバラエティセットが販売されています。

飲み比べて好みの味を見つけたり、気分で飲みたいコーヒーを選ぶことができます。



カプセルは1つ辺り約50〜100円で、10個単位から販売されていることがあります。まとめ買いや定期便といったサービスを利用すれば割引価格で購入することもできます。


生活をもっと知る

subpage01

コーヒーカプセルの進化により、ハンドドリップ派の人も納得のクオリティになっているようです。これまで炭火焙煎などのブームやフレーバーコーヒーの人気が上昇するなどの流れはありました。...

more

専門知識

subpage02

家庭用のコーヒーマシンが人気になっている中で、ドリップして淹れるタイプ以外に最近ではコーヒーカプセル型のコーヒーマシンが人気になっています。人気の理由は色々とありますが、コーヒーカプセルの場合製造過程で1杯分のコーヒーをすぐにカプセルに入れて真空状態で密封する物が多い為、時間の経過とともに酸化する事も少なく新鮮な香りと味わいをいつでも楽しめるメリットがあります。...

more

ためになる生活

subpage03

近年自宅でも手軽にコーヒーを味わう人が増えました。家庭用のコーヒーメーカーが、数万円程度の相場で、シンプルなものは数千円程度で購入できるようになったからです。...

more

意外な事実

subpage04

日本ではコーヒを愛飲している人が多いです。様々な形式のコーヒがあり、コーヒの作り方によって味や香りが異なります。...

more